早起きと若返り

 

 

早起きと若返りについて

若返りは女性にとって永遠の憧れで、誰でもいつまでも美しい自分を維持したいと考えているはずです。

 

若返りの方法として、スキンケアで見た目の若さを保ったり、美容に効果的な成分をサプリメントで摂取したりと色々なものがありますが、その中で早起きも効果的な方法の一つとなっております。

 

「早起きするだけで若返りができるわけがない」と感じる方が多いかもしれませんが、決してそんなことはありません。

 

早起きをしているということは、自然と寝る時間が早くなっていることが多く、PM10時からAM2時の間のゴールデンタイムに眠りにつくことにより、若返りホルモンと呼ばれる成長ホルモンが分泌されやすくなるのです。

 

他のページでも何度か詳しく説明しているのですが、この成長ホルモンの分泌が非常に重要な役割を果たしており、新陳代謝を活発にして肌を健やかに保つことができます。

 

「スキンケアを怠っていないのに肌が荒れる」「何となく肌の状態が悪くなった気がする」という方は、成長ホルモンの分泌量が低下していることが大きな原因なのです。

 

そのため、若返り効果を期待したいのであれば、化粧水や美容液で肌を整えるとともに、ゴールデンタイムに睡眠を取るようにした方が良いでしょう。

 

早くに布団の中に入るような生活を心掛けていれば、自然と早起きするスタイルを身体にしみこませることができますし、美容に良いというだけではなく、健康的な生活を送れるようにもなります。

 

しかし、いくら早起きを心掛けていても、平均睡眠時間が3時間を切るような生活では疲れを十分に回復させることができないですし、睡眠不足によって肌や身体の調子が悪くなるので注意が必要です。

 

私たちの肌は、約4週間で生まれ変わっており、この現象をターンオーバーと呼んでおります。

 

ターンオーバーがスムーズに行われていれば、たるみやシワといった肌トラブルを未然に防ぐことができるものの、睡眠不足になることでその周期に乱れが生じ、新しい細胞が育ちにくくなるのです。

 

このように、若返りを期待したいのであれば、早寝早起きといった理想的な生活習慣を心掛けるべきですし、早起きして気分が爽快になれば、その日一日をエネルギッシュに過ごすことができます。

 

もちろん、ただ早起きをしていれば良いというわけではなく、アンチエイジング効果を高めたいと思っている女性は、普段の食生活のバランスに注意したり、肌に合わない化粧品の使用を避けたりしてください。

 

 

 

 


「早起きのメリット」についてのページ