早起きで運気をアップさせよう

 

 

早起きで運気をアップさせよう

早起きを続けることで運気がアップするという意見が出回っております。

 

運気が上がるのか下がるのか明確な指標は特にないため、早起きで絶対にアップさせられるというわけではありません。

 

それでも、運気の世界では早起きは幸運を呼び寄せる習慣だと考えられており、実際に成功者の多くは夜型人間ではなく朝型人間という特徴があります。

 

早起きすれば朝日を浴びて身体も心もシャキっとした状態にさせられますし、前向きな気持ちで1日を迎えられるはずです。

 

夜に作業しているような人はこのような気持ちになることはできず、独創的なアイデアも浮かびにくいのではないでしょうか。

 

その点、早寝早起きを実践していればビジネスでもプライベートでも良いことが待っているはずですし、運気を上げて開運体質へと変化させられるはずです。

 

「何だか最近ついていない」「自分には運気がない」「恋愛運や金運がない」と感じている方は、一度早寝早起きの習慣を身に付けてみるのが良いかもしれません。

 

どのような生活が良いのか明確には決められておりませんが、太陽が顔を出す6時から7時くらいまでには絶対に起きて、夜の12時までには眠れる状態を作っておくのが適しております。

 

朝の時間帯は上昇エネルギーで満ち溢れており、「今日も頑張ろう」「よし、やるぞ!」とポジティブな思考に至るはずです。

 

1日のスタートが快調になるのは非常に大事ですし、遅寝遅起きの生活では得られないと思います。

 

普通のサラリーマンとは違って自営業者や学生さんは時間に制約がないかもしれませんが、朝寝坊をしていると「自律神経が乱れる」「自己開運力が養われない」というデメリットがあるので注意が必要です。

 

また、以下では早起き以外にも運気をアップさせる方法を幾つかご紹介しているので、是非一度実践してみてください。

 

 

・トイレ、玄関、寝室の入り口を綺麗にして運気を取り込む準備をする

・運気の通り道を作るために人間関係をスッキリとさせる

・観葉植物で願望を叶える

・春のいちごや夏のパイナップルなど旬の食材を食べる

・自分の目的別でパワーストーンを購入する

 

 

上記のような対策を行うことで運気のアップに繋がりやすく、実際に実践している方はいらっしゃいます。

 

運気が下がっている状態では何をやっても上手くいかないかもしれないので、自分から運気を高めるような努力を同時に行った方が良いかもしれません。

 

自分はついていないと後ろ向きな気持ちになるのではなく、自分を変えられるような努力が大事なのはお分かり頂けるはずです。

 

 

 

 


「早起きの効果」についてのページ