早起きと女子力

 

 

早起きと女子力について

早起きを続けることで女子力をアップする効果があると言われており、実践している女性の方はかなり多くいらっしゃいます。

 

美に敏感な現代人の女性が夢中になっているのが朝活で、遅寝遅起きを解消して人間の自然なライフスタイルへとスイッチさせることにより、内面から美しさを紡ぐことができるのです。

 

「わざわざ早く起きても良いことはない」「朝の二度寝をした方が幸せ」と考えている方はいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、朝の1時間は集中力は夜の3時間に匹敵するといわれておりますし、早寝早起きのサイクルを習慣化させることで充実した毎日を送ることができます。

 

ただ早起きしているだけでは女子力のアップには繋がらないものの、夜更かしを改めるだけでも美容と健康に良いのは間違いないのです。

 

早起きを習慣化させようとなると、自然と寝る時間は早くなるはずですし、夜の10時から深夜の2時までに眠りにつくことができます。

 

このゴールデンタイムと呼ばれている時間帯は、肌の新陳代謝を促す成長ホルモンが分泌されやすく、ニキビや吹き出物といった肌荒れを改善できるのです。

 

肌荒れが引き起こされていると美容に大きなダメージが加わるので、成長ホルモンの分泌を促して女子力をアップさせるために、早寝早起きが大事だとお分かり頂けるのではないでしょうか。

 

ゴールデンタイムに寝るとともに、良質な睡眠を心掛けていれば肌のターンオーバーが促進されるため、脇の黒ずみや鼻の黒ずみといった女性を悩まされる肌トラブルの予防にも繋がります。

 

もちろん、早く寝ていても睡眠の質が低下していては全く意味がないので、入眠直後に熟睡するためにも寝る前に半身浴を行ったり、アロマを焚いて部屋に良い香りを漂わせたりという対策を行うべきです。

 

また、朝からシャキっと元気な生活を送って女子力を上げるためにも、「朝一番に体重を測る」「朝にウォーキングをする」という対策も良いかもしれません。

 

朝一番に体重を測って増えた体重を把握することにより、「もう少し食事量を抑えよう」「野菜を中心に食べよう」「もっと身体を動かす努力をしよう」と、スリムな体型を手に入れる目安となります。

 

不規則な生活を長期間に渡って行っていると、自然と体内時計が崩れて代謝にも悪影響が及び、太ったり体調を崩したりしてしまうのです。

 

体内時計をリセットさせるためには朝に太陽の光を浴びるのが効果的なので、早起きしてウォーキングを行ってみてはいかがでしょうか。

 

早起きすれば出掛ける前にゆっくりと化粧をする時間をとれるはずですし、内面的にも外面的にも女子力のアップに繋がるので、積極的にチャレンジしてみてください。

 

 

 

 


「早起きの効果」についてのページ