早起きのアプリ

 

 

早起きのアプリについて

どうしても早起きができなくて困っているという方は、スマートフォンのアプリを利用してみてはいかがでしょうか。

 

現在では、iPhoneやAndroidといったスマートフォンで利用できるアプリの数が増えており、その中には早起きをサポートしてくれるものも存在します。

 

課金しなければならないアプリや、無料で利用できるアプリなどその種類は様々ですが、普通に目覚まし時計を使って起きるよりも、大きな効果を期待できるはずです。

 

携帯電話は基本的に誰でも持っているものですし、アプリで早起きをサポートしてくれるのであれば、それを利用しない手はありません。

 

そこで、このページでは、特に人気の高いアプリケーションをご紹介しているので、気に入ったものをダウンロードしてみてください。


「Sleep Cycle」で早起きをしよう

「Sleep Cycle」はiPhoneで利用できるアプリの一つで、ただ決まった時間にアラームを鳴らしてくれるというだけではなく、その人の眠りの深さを読み取り、眠りが浅くなった時に起こしてくれるのです。

 

私たちは誰でも睡眠中に浅い眠りと深い眠りを繰り返しており、浅い眠りのレム睡眠の時に起きるようにすれば、スッキリと目覚めることができます。

 

大よそ1時間半周期で巡ってくると言われておりますが、寝付きが悪いとその時間に合わせて起きるのが困難となるため、意外と自分で調整するのが難しいのです。

 

その点、「Sleep Cycle」は加速度センサーとマルチタッチ機能により、寝返りといった動きを読み取って的確に眠りの浅い時間に起こしてくれます。

 

このアプリを使用すれば、眠りの深い時間帯に起こされてストレスが溜まるということはなく、スムーズに早起きできるようになるでしょう。


「Step Out! Alarm Clock」で早起きしよう

「Step Out! Alarm Clock」は無料で利用できるアプリで、設定した時刻にアラームが鳴るだけではなく、歩いて部屋を出たり写真を撮影しなければ止めることができないのです。

 

二度寝癖が付いているという方は、仮に目覚まし時計が鳴ったとしても、それを止めてからまたベッドの中に潜り込んでしまいます。

 

このような事態を防ぐためには、「Step Out! Alarm Clock」のようなアプリが最適で、アラームを止める頃には目が冴えているはずです。

 

「iTunes App Store」でダウンロードできますが、期間限定のアプリなので早めにアクセスしてみてください。

 

 

 

 


「早起きの方法」についてのページ