早起きと亜鉛には関係性があるの?

 

 

早起きと亜鉛には関係性があるの?

「早起きと亜鉛には関係性があるのか?」という疑問を抱えている方は多いかもしれません。

 

亜鉛は体内にとって欠かせないミネラル分の一つで、主に牡蠣の中に含まれております。

 

亜鉛を摂取したからといって早起きに繋がるというわけではありませんが、健康や美容の促進に繋がるのは紛れもない事実です。

 

特に、現代人はインスタント食品やファーストフード食品に偏った食生活を送っているケースが多く、亜鉛の摂取量は不足しております。

 

亜鉛はタンパク質の代謝を助けたり、成長ホルモンの分泌を促したりする作用を持ち合わせており、この栄養素が慢性的に不足すれば抜け毛や白髪の発生に繋がるのです。

 

それに加えて、睡眠不足や昼夜逆転の生活を続けていると成長ホルモンが分泌されにくくなり、薄毛の症状は次第に悪化していきます。

 

男性にとっても女性にとっても、見た目のイメージアップのためにフサフサの髪の毛は大事ですし、年齢とともに減り行く髪の毛を眺めるのは非常に辛いのではないでしょうか。

 

だからこそ、抜け毛を少しでも防ぐために睡眠時間をしっかりと確保し、早起きの生活を心掛けた方が良いのです。

 

睡眠時間が長くても、夜更かしが続いて昼夜逆転の生活を送っていたのでは意味がありません。

 

それは、髪の毛の成長の促進だけではなく、「身長を伸ばす」「筋力をアップする」「新陳代謝を促す」という作用を持った成長ホルモンは、夜の10時から深夜の2時のゴールデンタイムに分泌されやすいからです。

 

この時間帯に眠るように心掛けていれば、無理をしなくても自然に早起きできるようになります。

 

以上のように、「毎日の食生活で亜鉛を取り入れる」「早起きして規則正しい生活を送る」という2点を心掛けることにより、年齢によって加速しやすい抜け毛の症状を改善できるのです。

 

「抜け毛や薄毛は中高年の男性が引き起こす症状」と考えている方はいらっしゃるものの、実は薄毛で悩んでいる女性は数多くいらっしゃいます。

 

女性の薄毛は遺伝による影響よりも、食生活の乱れや睡眠不足、過度のダイエットなど毎日の生活習慣が深く関わっているケースが多いのです。

 

不規則な生活習慣は肌荒れを引き起こす大きな原因ともなるので、亜鉛やビタミンの摂取を毎日の食生活で心掛けたり、早寝早起きの生活を長期間に渡って続けた方が良いことがお分かり頂けるでしょう。

 

亜鉛に関しては普段の食事だけではなく、通販で販売されているサプリメントなどにも頼ってみてください。

 

 

 

 


「早起きに関する疑問」についてのページ